リヴトラストです。
不動産投資を簡単に書くと、利益を得ることを目的として不動産物件に投資することを指す言葉です。アパートやマンションなどの物件を購入することにより家賃収入を得ることができます。また購入した物件の価値が将来的に上がったときに売却することによって、その差額で売却益を得るという儲け方もあります。ただし、現在の日本の土地相場においては物件価格が上昇するエリアについては限られていますので、必然的に人が集まりやすい都市部の物件が好まれる傾向があります。東京や大阪などの大都市では確実に家賃収入などを得やすい物件が多いです。

不動産投資を行うメリットとしては、株取引やFXでは利益を得る代わりにリスクも伴います。しかし、不動産投資のマンション経営では比較的低リスクでなおかつ長期的に安定した収入を得ることができるという点から近年人気が集まっています。さらには節税効果も期待できる点もメリットです。

ただし、比較的低リスクとはいえリスクが全くないわけではありません。目先の手数料だけを考えてしまった結果思ったより収入が得られず失敗してしまったという事例や、投資対象にはワンルームマンションのほうが向いているなど選定に気を遣う点などがデメリットとはいえます。

家の模型を手にするスーツの男性

メリットとデメリットを見極めましょう

最近では不動産投資をするにあたっても一番大きなリスクとなってしまっている空室リスクを回避する方法があります。リヴトラストでも行っているサブリースシステムといった制度を利用する方法です。この方法では毎月一定の手数料はかかるものの、その代わり毎月安定した収入を得ることができるというメリットがあります。