オフセットには差引勘定をする・相殺すると訳すことができ、転じて埋め合わせという意味になります。
つまりカーボン・オフセットとは、普段の生活で排出されてしまう二酸化炭素を可能な限り削減することを目標とし、どうしてもこれ以上削減できない二酸化炭素量に関しては、他の削減活動に委任することによって、全体としての二酸化炭素の目標値を埋め合わせるということです。現在ではヨーロッパやアメリカなどの諸国で活発に行われています。

関連する不動産用語

キーワードは見つかりませんでした。


←リヴトラスト不動産用語集 目次に戻る

リヴトラストの分譲マンション

リヴシティ両国参番館
リヴシティ両国参番館

プライバシーが守られた、快適なシングル空間をラインアップ。
全22戸が角住戸となるプランニングを採用。どの住戸も、3方向が他の住戸と隣接していない、プライバシーに配慮した設計としています。居住空間となる洋室は、すべてバルコニー側に配置。光が降り注ぐ爽やかな住空間をお届けします。
また、機能性を追求しながらも、バスルームとトイレを分離するなど、暮らしやすさにも配慮した設計としています。


リヴシティ東池袋
リヴシティ東池袋

住む人のセンスをさりげなく主張する外観。
角住戸率を高めプライバシーに配慮したフロアプラン。
サンシャイン60を目前に望む「池袋」という都市の中心部に近い場所ながら、駅周辺の賑いが落ち着きに変わり始める絶妙な立地に建つことを意識して、洗練された都会的な外観が街並に調和する地上5階建ての建築としました。



リヴシティ文京春日
リヴシティ文京春日

空間の活用が気持ちいい。
都市の中で自分の世界を持ち、自分らしい時間を過ごすためには、クレバーであることを基本とした空間プランニングが必要です。それはスペースを出来る限り有効に活用した合理性と機能性。
都市居住空間の心地よさ、そこから生まれるのだと思います。


その他過去の販売実績はリヴグループ販売物件ページよりご確認ください。