ドアを開ける前に訪問者が誰であるかがわかるインターホンである「テレビモニター付きインターホン」。特に年配の方の場合、日中家にいることが多いので、不要な訪問販売の勧誘に遭うことが多々あります。一度ドアを開けてしまうと、勧められるがままに断れず、必要のない高額商品を買ってしまうはめになってしまうこともあるでしょう。テレビモニター付きインターホンがあれば、知り合いでなければ、無視をしてドアを開けないことで、時間とお金の無駄を回避することができます。

関連する不動産用語

キーワードは見つかりませんでした。


←リヴトラスト不動産用語集 目次に戻る

リヴトラストの分譲マンション

リヴシティ川崎
リヴシティ川崎

ショッピングモールやデパートなど、大型店舗が駅前に揃う楽しさあふれる街。
JR東海道線のビッグターミナルで、神奈川県では「横浜」に次ぐ第二の都市として華やかな賑わいを見せる「川崎」。駅直結のショッピングモール「ラゾーナ川崎プラザ」や、イタリアの街並を再現した「ラ チッタデッラ」など。
大型商業施設が立ち並び、市役所や区役所、図書館などの公共施設、さらに総合病院などの医療施設も整います。
また「音楽の街・映画の街」を謳う市ならではの、文化・アミューズメント施設も充実しています。


リヴシティ両国四番館
リヴシティ両国四番館

勧進相撲の発祥地「回向院」、相撲の殿堂として全国に名を馳せる国技館など。国技である相撲とは切っても切れない深い縁を持つ「両国」。江戸時代から受け継がれる技術を大切に守り続ける伝統工芸の職人が多く暮らし、モノづくりの街としても重要な役割を担ってきました。一方、水と緑も街の中に身近に潤い、都民に憩いの場を提供しています。


リヴシティ錦糸町弐番館
リヴシティ錦糸町弐番館

江戸の薫りと現代都市の様相が見事に融合する、公園へ至近の地。
駅前に林立するショッピングビル、再開発ビル、複合ビル、ホテル、コンサートホール・・・。
そうした都会的な様相を見せる街の中を貫く北斎通りを西へ向かうこと数分。ファッショナブルな雰囲気が漂う表通りから住宅街へと入った一角。
大横川親水公園に近い、下町らしい風情が今も残る穏やかな場所。
スーパーマルエツに隣接、コンビニエンスストア、郵便局などにも近い生活利便性に優れた立地に、「リヴシティ錦糸町弐番館」は誕生します。


その他過去の販売実績はリヴグループ販売物件ページよりご確認ください。