地震とは岩盤の内部で硬く密着している岩石同士が断層と呼ばれる破壊面を境目に急激にずれ動くことをいいます。大きなものになると建物や家財に損害を与えてしまう災害です。
そんな災害から建物や家財の損害補償をする保険が「地震保険」になります。対象は居住用の建物と家財で、居住用ではない工場や自動車などの動産(その土地に定着しないもの)は対象とはならず、保険額は火災保険の30〜50%で、保険期間は最長5年となっています。加入することによって取得税最高5万円、住民税最高2万5千円が控除できるなどのメリットがあります。

この地震保険の特徴は他にも、地震災害によって生活しづらくなってしまった人たちの安定のために助けになることを目的としていることや、収められる保険料は準備金として積み立てられていて利潤をとっていないことなどがあります。

また、すべての損害保険会社で地震保険に加入できるわけではありません。
加入できない会社があることも念頭におかなければなりません。

さらに、地震保険は単独で加入することができません。かならず火災保険と合わせて契約する仕組みになっています。火災保険のみの加入の場合に地震保険を検討するなら、火災保険に付帯する形での申し込みとなります。

関連する不動産用語


←リヴトラスト不動産用語集 目次に戻る

リヴトラストの分譲マンション

グラン・リーヴェル川崎WEST
グラン・リーヴェル川崎WEST

伸びゆく街、高まる期待。
近年、相次いで大型複合施設が建設され、科学・技術・産業の研究開発拠点としての整備も進むなど、多方面から注目を集める街、新川崎。その一角に、「ヴェルト新川崎」は誕生します。直結する都心・横浜の先端情報はもとより、進化を続ける街の魅力を存分に享受。新たな快適に、期待は高まります。


プラチナコート上野
プラチナコート上野

生活する者に彩りに満ちた魅力を語りかけてくれる街「上野」。
いつも訪れていたのに、暮らしてみると違ったイメージを感じる街「上野」。
それは、この街が多彩な魅力に包まれているから。都内屈指の広さを誇る「上野恩賜公園」には、博物館や美術館、動物園など、知的好奇心を満たしてくれる施設が点在。本郷や入谷界隈には、文豪の足跡も残ります。また、ちょっと足を伸ばせば、アメヤ横丁や浅草の仲見世などで下町の賑わいを感じることもできます。


バージュアル新御徒町
バージュアル新御徒町

2駅3路線が利用可能。さらに、複数の駅を徒歩圏に収めた好立地。
「新御徒町」「蔵前」のほか、「上野」「御徒町」「秋葉原」などのJR線の駅や、「稲荷町」「田原町」「浅草」などの私鉄や地下鉄の駅が利用可能。複数のルートで、都内の主要駅へ自由自在にアクセスできます。


その他過去の販売実績はリヴグループ販売物件ページよりご確認ください。