木造住宅の床下には床下通気口を設けなければならないことが建築基準法により定められています。以前は布基礎の立ち上がり部分に矩形の通気口を造っていましたが、最近は基礎の最上部で土台の下に通気用のパッキンを敷く基礎パッキング工法が主流となりました。基礎パッキング工法は基礎の全周に一律に敷かれ通気口の役目を果たします。基礎パッキング工法は矩形の通気口と違って施工が簡単で費用も安く済み、換気効果も十分なため急速に普及しました。

関連する不動産用語

キーワードは見つかりませんでした。


←リヴトラスト不動産用語集 目次に戻る

リヴトラストの分譲マンション

リヴシティ代田橋
リヴシティ代田橋

本当の寛ぎや安らぎのために、安全・安心と信頼を追求。
耐震性や耐久性・堅牢性を高めることは、住まいにとって極めて重要で、当たり前のこと。
信頼できる構造は安全・安心の基本であり、寛ぎや安らぎの原点でもあります。
設計・施工の確かな技術や豊かなノウハウがあってこそ、暮らしに快適さをお届けできる…。そう私たちは考え、日夜、努力を続けています。


リヴシティ西川口弐番館
リヴシティ西川口弐番館

進化する街並を予感させる尖鋭的な現代建築。
東京都に隣接し、新しい街づくりが継続的に進められている、未来への期待と活力にあふれた川口市。
「川口」とともに、その中核をなす「西川口」の中心に近い街並にふさわしい、地上10階建てのシャープな外観で誕生する「リヴシティ西川口弐番館」。
先進的な魅力を凝縮したソリッドな表情が、進化を遂げようとする街並と呼応し、確かな存在感を演出。
思わず注がれる道行く人の視線が、建築物としての魅力を証明し、住む人の心を満たします。


リヴシティ横濱末吉町
リヴシティ横濱末吉町

早くから都市化が進んだ港周辺や官庁街へはもちろん、「横浜」駅周辺、新たに街づくりが行われたみなとみらいエリアなど「横浜」の街のどのエリアへも、短時間で移動可能。ショッピング施設にも、美術館やコンサートホール、海辺の公園などにもすぐに到着できて、お買い物やスポーツ、文化活動など思い思いの時間を過ごすことができます。アクセス手段も、横浜市営地下鉄、京浜急行線、さらにはバス路線など、多岐にわたります。


その他過去の販売実績はリヴグループ販売物件ページよりご確認ください。