延べ床面積とは、建物内の居住スペースなど、生活に使用できる部分をトータルした面積のことをいいます。
例えば一戸建ての場合、敷地面積や建物部分の面積を平米や坪で表現するのに対し、1階部分と2階部分のすべての居住スペースを合計したものが延べ床面積となり、これにはトイレや浴室、収納スペースなども含まれます。建物に組み込まれているガレージや物置なども含みますが、これらが単体で住宅とは別棟になっている場合は含まれません。

関連する不動産用語

キーワードは見つかりませんでした。


←リヴトラスト不動産用語集 目次に戻る

リヴトラストの分譲マンション

バージュアル横濱鶴見Ⅱ
バージュアル横濱鶴見Ⅱ

異国情緒が味わえる中華街、閑静な住宅地がなだらかな丘の上に続く山手、古くからの建物や通りが情緒的な風景を見せる横浜港周辺。
そして新しい街づくりにより、洗練のショッピングタウンが続々と生まれている「横浜」や「桜木町」駅周辺・・・。
まさに魅力の尽きない街、それが「横浜」です。


バージュアル横濱鶴見
バージュアル横濱鶴見

明日に向う時の流れの中で、快適さと愉しさが調和する。
京浜エリアの中核に位置し、都市機能が発達した暮らしやすい街「鶴見」。商店街も発達し、アットホームな雰囲気の中で、楽しくショッピングが行なえるのも、この街のひとつの魅力です。また洗練された新しい感性が息づき始めた「川崎」にも近く、「ラゾ-ナ川崎」でのファッショナブルなショッピング、「ミューザ川崎」でのコンサート観賞など、多彩な楽しさを満喫できるポジショニングです。この独自の魅力を有する「鶴見」の街の一角に「バージュアル横濱鶴見」は誕生します。


バージュアル横濱妙蓮寺
バージュアル横濱妙蓮寺

都内や横浜の大学への通学も便利。最先端の環境で勉学に励めます。
「池袋」「渋谷」間の混雑の解消と同時に、広域的な鉄道ネットワークの形成を目指して工事が進められている東京メトロ副都心線が、平成20年6月14日に開通予定。平成24年度には「渋谷」から東急東横線およびみなとみらい線へ東京メトロ副都心線の乗り入れも予定されていて、「妙蓮寺」から新都心・副都心方面へ直通でスムーズなアクセスが可能となります。この他、横浜市営地下鉄の新路線計画、相鉄線とJR線・東急線の相互乗り入れ計画なども次々と認可されており、「東京」「横浜」2大都市圏の人と文化の行き来は、将来に向けてより活発になることが予想されます。


その他過去の販売実績はリヴグループ販売物件ページよりご確認ください。