マンションやアパートなどの共同住宅では、住戸と住戸の間に戸境壁が設置されています。戸境壁は共同住宅において重要な意味を持ち、主に防火性能と遮音性能が求められます。いずれも、建築基準法に最低限度の基準が設けられ、既存の戸境壁は、基準に準拠した構造となっています。木造の場合はプラスターボードを両面二重張りしたものが一般的で、壁の中に防音のために、グラスウール等の音を吸収したり遮断したりする材料が入っています。

関連する不動産用語

キーワードは見つかりませんでした。


←リヴトラスト不動産用語集 目次に戻る

リヴトラストの分譲マンション

リヴシティ一番町
リヴシティ一番町

美しい自然と隣り合う恵まれた生活環境。
皇居に隣接する千代田区一番町は、都内でも数少ない緑と水の潤いに恵まれた場所。
千鳥ヶ淵公園や北の丸公園などで、都内とは思えない美しい風景を堪能しながら、散策やボート遊びを楽しめます。
また、周辺にはスーパーストアーなどのショッピング施設も充実。郵便局、金融機関、医療施設なども点在。利便性あふれる暮らしの舞台が広がっています。
さらに、国立劇場も徒歩圏なので、気軽に日本の伝統文化や舞台芸術と触れ合うこともできます。


リヴシティ新宿 壱番館 弐番館
リヴシティ新宿 壱番館 弐番館

都市機能と賑いと潤いを享受する。
ビジネスエリアとグリーンエリア、ショッピング&グルメエリア、そして再開発エリア。
「新宿」駅周辺には、それぞれに様相が異なるエリアが広がり、国際的な大都市でありながら、バランスのとれた暮らしやすい環境が広がっています。
その4エリアのうちの3エリアを身近にしたポジションに誕生する「リヴシティ新宿 壱番館・弐番館」。
ビジネスもショッピングも思うがまま、しかも将来への可能性が広がる価値ある立地です。


リヴシティ関内
リヴシティ関内

道路から奥行を持たせたアプローチの奥にシンプルなデザインのドアを配置、さら質感にあふれた御影石を壁面に採用したエントランス。建物の顔となるエントランスには、ゆとりと気品、格調を演出しました。


その他過去の販売実績はリヴグループ販売物件ページよりご確認ください。