梁とは、柱と柱の間に横に渡す部材のことで、倒れないように固定する役目と、屋根などの重みを支え柱や壁に分散する役目をしていますので、大きな力に耐えられるようにあえて曲がった梁を使用し、住宅の強度をより高めることが多くあります。小屋梁といわれる屋根を支えるものや、床を支える床梁や二階の床を支える二階梁などがあります。通常は見えない部分ですが、古民家やお寺、注文住宅ではわざと露出させているものもあります。

関連する不動産用語

キーワードは見つかりませんでした。


←リヴトラスト不動産用語集 目次に戻る

リヴトラストの分譲マンション

リヴシティ向島ツリービュー
リヴシティ向島ツリービュー

都心ならではの、便利で暮らし心地のよい住環境。
23区内ならではの利便性あふれる街の一角に誕生する「リヴシティ向島ツリービュー」。
コンビニエンスストアなどの生活必需施設が間近に点在しているだけでなく、東京スカイツリータウンには、ドラッグストアや郵便局などもそろっています。
さらに下町らしいぬくもりも感じる「鳩の街通り商店街」などでもお買い物が楽しめる、人々の住み慣れた町が生活舞台です。


リヴシティ清澄白河
リヴシティ清澄白河

「清澄白川」周辺から「門前仲町」にかけては深川と呼ばれ江戸の下町として発展をしてきました。長い歴史を持つこの地は数多くの史跡が点在。例えば勧進相撲発祥の地である富岡八幡宮内には横綱力士碑や、縁の深い伊能忠敬の銅像があります。
休日の1日、そうした見所を訪ねての下町散歩を楽しむのも一興です。


リヴシティ一番町
リヴシティ一番町

独立した私空間へと導く静寂のエントランスホール。
風除室とエントランスホールを兼ねた空間にはオートロック設備を設置。
住む人の安全とプライバシーを守ります。オートロックドアが開くとそこは奥行のあるエレベーターホール。
建物内へと長くのびる静寂の空間は、都市の喧騒から隔絶された自分だけの空間に帰るためのプロローグ。
歩みを進めるごとに住む人の心は満たされてゆきます。


その他過去の販売実績はリヴグループ販売物件ページよりご確認ください。