耐震等級は住宅の品質確保の促進等に関する法律による住宅性能表示制度の耐震に関する等級で等級1から等級3までに分かれます。
建築基準法は建築に関する最低限度の基準を定めていて、耐震等級1がそれにあたり、耐震等級3はその1.5倍の強度を持つとされます。
実際は筋違いを増やして強度を高め、金物なども多めに使います。
住宅の性能の中でも耐震性は重要な部分なので、性能表示の付けられた住宅では最初にチェックしたい項目です。

関連する不動産用語

キーワードは見つかりませんでした。


←リヴトラスト不動産用語集 目次に戻る

リヴトラストの分譲マンション

リヴシティ西川口
リヴシティ西川口

主要都市へ素早くアクセスできる
池袋まで17分、新宿まで23分のロケーション。
快適な暮らしをサポートする多数の最新設備と共に恵まれた立地を十分に活かすプランニング。
新たに生まれ変わろうとする「西川口」駅徒歩4分の地に「リヴシティ西川口」は誕生します。


リヴシティ中央区築地
リヴシティ中央区築地

奥行きのある静謐なエントランスホール。
訪れた人に第一印象を与える風除室においても上質感を追求し、壁面や床には天然石を採用。落ち着いた雰囲気と贅沢感を同時に演出しています。オートドアが開くと、そこは奥行きのあるエントランスホール。マンションの入口からエレベーターまで、ギャラリーのような静かで気品に満ちた空間を歩むそのわずかなひととき、心はオンからオフのモードへと切り替わり、かけがえのない寛ぎと安らぎの空間へと導かれてゆきます。


リヴシティ世田谷池尻
リヴシティ世田谷池尻

ゆとりが息づくエントランスホール。
採光・通風に配慮し1階部分には住戸をつくらず、エントランスホールや風除室などの共用空間にゆとりをもたせ、住まいとしての優雅さを演出。さらに建物内駐車場も設置するなど共用空間としての有用性を追求しています。


その他過去の販売実績はリヴグループ販売物件ページよりご確認ください。